ルプルプLpLp白髪染め他社製品との違い

ルプルプ(LpLp)の白髪染めと他社製品の違いってなんですか?という質問を受けることがあります。

 

スーパーなどで市販されている白髪染めは、1剤で髪の毛を酸化させ脱色し、2剤で還元しながら色染めていくという染毛剤がほとんどです。

 

同時に使えるクリームタイプやムースタイプも同様の商品だと考えて差し支えないでしょう。

 

これと比べると、ルプルプはヘアマニキュアタイプの白髪染めです。

 

髪の毛を染料でコーティングする方式を取っているので、アレルギーを起こす確率が少なく、薬品による髪の毛の痛みも抑えることができます。

 

また皮膚が染まりませんので素手で白髪を染められる気軽さや耳キャップ・手袋・ケープにクリームなどといった煩わしい染毛グッズの用意も必要ありません。

 

ルプルプにはアンモニア系のつんとした香りもありませんので、白髪染めの最中に気分が悪くなってしまうということも少ないようです。

 

ランニングコストを考えると、市販のケミカルな染毛剤の方がお安く上がりますが、肌がかぶれたり、髪の毛を傷めたりするというトラブルを考えれば、ルプルプの方が安全です。

 

ルプルプのようなヘアマニキュアタイプの白髪染めも多くあります。

 

ヘアマニキュアタイプの白髪染めを比較すると、さほど変わりがないような感を受けますが、成分を見比べてみると、違いが一目で分かってしまいます。

 

ルプルプは無添加の白髪染めです。

 

他社製品には、ジメチコン(シリコン成分)やエタノールの含有率が高いものもあります。

 

ルプルプは天然成分であるガゴメエキスがシリコンのようにコーティングする効果を持ち合わせていますので、安心です。

 

香料も含まれている白髪染めもありますが、ルプルプは無香料です。

 

ハーブから抽出された精油を配合していますので皮膚を清潔にする効果のほか、ハーブの香りも漂いますので、染毛中も癒されるという方が多いのだとか。

 

ルプルプでは動物由来の成分を使用していないことでも知られています。

 

植物由来の成分だけをシンプルに配合しているのでアレルギーを起こしにくく穏やかです。

 

全成分表を見ても、きしみ防止剤やポリマー系の成分を最低限だけ配合しているので、髪の毛本来の艶を作り上げることができる商品です。

 

商品の安定のためにエタノールが少量入っています。

 

安価な商品では、大量生産をするためにエタノールの含有量が多い商品もありますが、ルプルプは低刺激性をウリにしている白髪染めです。

 

エタノールを最低量だけ使っているので髪や頭皮にも優しい商品ですよ。


ルプルプをキャンペーン最安値で買うならこちら!

ルプルプ他成分の違いは?他社製品と比較中!【どっちがお得?】関連ページ

ルプルプのキャンペーン
ルプルプ白髪染めをできるだけ安く買うには?普通に買うとちょっとお高いルプルプの白髪染めを最安値で購入する方法があります。ここではルプルプをお得に買う秘密をこっそり紹介します。
ルプルプの返金保証
ルプルプには初回注文限定ですが返金保証制度があります。なので興味はあるけど自分に合わなかったら…という人にもおすすめです!既に使用済みでも返金できるので気になる人は一度試してみては?
ルプルプ最安値は?
ルプルプに興味がある方なら価格のことが気になる、という人も多いんじゃないでしょうか。ルプルプは実は高そうに見えてとてもお得な価格で購入できるんです!一体どれくらい安く買えるんでしょう?
ガゴメ昆布とは
ルプルプ白髪染めに使われているガゴメ昆布という成分。身体にいいということで最近話題になっていますね。昆布なので食べるのが普通ですが、トリートメントに配合されるとどういう効果があるのでしょうか?
フコイダンとは
何かと話題のフコイダンという成分。ルプルプ白髪染めにも含まれていますが、どんな効果があるのでしょう?普通の白髪染めにはあまり配合されていないフコイダンについて詳しく紹介したいと重います。
ルプルプのメーカー
ルプルプ白髪染めはイマージュというメーカーが販売しています。ヘアカラートリートメントが一番有名かと思いますが、他にはどんなものを販売しているんでしょう?ここではその一部を紹介したいと思います。
ルプルプの口コミ
ルプルプ白髪染めの評判はどうなんでしょうか?使用感や人気の秘密など気になりますよね。ヘアカラートリートメント以外でもイマージュの商品の口コミをしています。

このページの先頭へ戻る